スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

高畠華宵展

弥生美術館で開催していた高畠華宵展へいってきました。
艶かしい乙女達のまなざしが印象的な"抒情画"素晴らしかったです。
華宵が描く乙女達の衣装はとてもファッショナブルで現代に生きる私が見ても新鮮な印象を受けましたよ!

特に色の配色とバランスが素晴らしく、帯留めやかんざしなど細かい小物ひとつひとつにその色をそこに配置する必要性を感じこだわりが素晴らしいなぁと。そして私ももっともっと色彩感覚を磨かなくては!と思いました。
あ、色彩感覚を磨くには水族館へ出かけるのがいいらしいです。

この日は年に一度するかしないかぐらいの和装をしました。
むかーし習った記憶を辿り自分で着つけして、とても時間がかかりましたが頑張って着てみるといいですね♪
ものすごい達成感感じましたw

普段は洋服しか着ないしけどやっぱり日本人ですもんね。
たまには和装をして、日本人ならではのお洒落を楽しみたい♪
今年のお正月もお着物着ようかなー。 yayoi
わたしは左のおさげ。調香のお勉強をしている美女・千代ちゃんと♪
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。